【飲食業者必見】飲食店が使える補助金や助成金の申請代行を始めます

新型コロナウイルスの感染者が減少しつつある今、感染症対策と経済活動の再開を両立しようとする風潮が高まってきています。

飲食店においても人数制限が解除されるなど、行動規制の緩和が始まっていますが、足元でのオミクロン株の流行など、経済の回復にはまだまだ不安が残っています。

そんななか政府は2021年11月に「事業復活支援金」の給付を発表し、アフターコロナに向けた経済活動の促進を図ろうとしています。

事業復活支援金については下記で詳しく解説しています。

[ブログカード url=”https://redish.jp/column/column-1807/”]
そこで弊社でも補助金や助成金の申請代行を開始し、飲食店が受け取れたはずの補助金や助成金について紹介しています。

どれも100万円相当の補助金や助成金ですが、身近な飲食店にある設備や備品から意外な工事費用まで、申請対象になるものを余すことなく説明します。

本記事で紹介するものは全て申請代行を承っていますので、ご興味のある方は本ページ下記にあるフォームからお申し込みくださいませ。

小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>

まず、飲食業界の中でも最もポピュラーな補助金である小規模事業者持続化補助金から。

従業員5人以下の個人事業主及び法人であれば誰でも対象になります。
補助金の上限額は100万円で補助率は3/4ですので、約130万円までの費用を申請できます。

「コロナ感染防止と事業継続を両立させるための、対人接触機会の減少を目的とした前向きな投資やポストコロナを踏まえた新サービス、生産方法の導入等を補助する」と要綱に記載のある通り、感染防止のニュアンスがあるものは基本的に申請対象となります。

弊社で申請代行させていただいているお客さん含め、代表的な費用項目は以下の通りです。


・接触防止につながる、電子決済端末・セルフレジ端末の導入費用・大部屋を個室にするためのパーテーション購入費用・省スペース化のためのショーケース・コールドストーンの購入費用

・FaceBook広告費用・オンラインの展示会出品費
・チラシ製作費用・専門家含む申請代行機関に支払う費用

業態転換助成事業(新型コロナウイルス感染症緊急対策) (東京都)


次に紹介するのは、東京都内の事業者様が「テイクアウト」「移動販売」「宅配」を新たに始めるときに使える助成金。

上限金額は100万円で、助成率は4/5であることから125万円までの費用申請が可能です。

第21回の申請期限は12/31までですが、つい先日第22回の交付も決まったので、まだまだしばらく使えそうな助成金です。

東京都内の事業者様しか使えないのが少し残念ですが、こちらも身近なものが申請対象として認められます。

申請費用の例は以下の通り。

・テイクアウトのチラシ等印刷費用の制作委託費
・テイクアウトのために作った看板・POP・のぼり制作費
・通信設備を整えるためのタブレット購入費用
・宅配に必要となる、食器類、包み紙、手提げ袋、おてふき、ナイロン手袋、調理器具の購入費用が欲しい(上限15万円)
・新たに宅配をはじめるために購入した自転車の購入費用

感染症対策助成事業(東京都)


最後に紹介するのが、弊社の補助金助成金チームで最も推している助成金、感染症対策助成事業です。

助成限度額は100万円。備品のみなら50万円、内装工事を含む場合は100万円がおります。
助成率は2/3ですので、約150万円までが申請できます。

こちらも東京都内の事業者様限定ですが、とっても身近な工事費用が申請対象になることは意外と知られていません。

それが、「自動水洗トイレの工事費用」です。
他にも、換気機能付きのエアコン購入費用及びその工事費用、空気清浄機などが有名です。

そのほかにも、

・自動扉の設置工事費用
・アクリルパーテーションの設置工事費用
・サーモグラフィー・サーモカメラの購入費用(1点10万円以上)
・手洗い場の新設工事費用
・ロールスクリーン、ビニールカーテンの購入費用
・換気扇設置工事費用

このように感染症対策助成事業は、身近だけど意外と知られていない項目が申請費用の対象となっているのです。

弊社では飲食事業者様のみをお客さんとして、日々補助金や助成金の最新情報をヒアリングしています。

今後もアップデートされる情報を記事にして発信していこうと思うので、ぜひまた記事を覗きにきてくださいね!

————–
弊社では、飲食事業者向けに創業融資の申請代行を承っています。
「飲食店を開業したいけどなにから始めたらいいかわからない」「融資ってなに?国からお金が借りられるの?」というお悩みや疑問にもお応えします。
下記にて詳しい説明をさせていただいております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

RECOMMEND おすすめのコラム

22.08.05

【客席を持たない飲食開業?】クラウドキッチンとは?

2022.08.05
  • # オピニオンコラム
  • # 飲食店開業

【客席を持たない飲食開業?】クラウドキッチンとは?

2022.08.05
  • # オピニオンコラム
  • # 飲食店開業

【飲食店経営】雨の日でも客足を維持するには? ~導入編~

2022.07.29
  • # オピニオンコラム
  • # 飲食店経営全般