1. redish HOME
  2. Redish Team Hattori

Team / 服部 浩弥

“ 財務モデリングとM&Aのスペシャリスト ”

服部浩弥
戦略財務

服部 浩弥

Hiromi Hattori

公認会計士。合同会社丸の内プレップ代表。 慶応義塾大学卒業後、新日本有限責任監査法人国際部に所属、主に会計監査に7年間従事。その後、金融機関、総合商社、ベンチャー企業にて、M&A業務やファイナンシャルアドバイザリー業務、組織の立ち上げに従事。2020年合同会社丸の内プレップを設立。財務モデリングを中心とする各種研修を手掛ける。

服部浩弥

毎日の業務に役立つ「財務モデリング」を中心に
数字面から事業をサポート

私は、監査法人や投資銀行、総合商社を経て現在は財務モデリング研修を主たる事業とする企業を運営しています。財務モデリングとは、エクセルのシート上で事業計画や損益計画を入力し、そこから予想利益やお金がどのように動くのかなどをシミュレーションできる仕組みのことです。

また、公認会計士でもあるため会計面でのサポート、アドバイスを行うこともできますし、M&Aのサポートの実績もあるため飲食店の買収などについてもノウハウがあります。

今回のレストランスタジオ事業において、経営管理が苦手な飲食店に対して、飲食店の経営実態を数字に落とし込み、分析し、KPIの設定やその管理のサポートを行うことで貢献ができると考えています。KPIとは事業を行う上での売上増加などの目標を達成するためにチェックすべき項目のことで、例えば回転率、来客数などが挙げられます。

KPIのようにビジネスの実態を数字に反映させ、可視化した状態で管理することは経営の実態把握と改善をするうえで非常に重要です。

飲食店のオーナーや店舗の責任者は日々の業務で多忙なことが多く、数字周りの分析などに労力を割くことは難しいと認識しているため、レストラン経営を安定させる上で重要なKPI設定から評価、管理までを一括してサポートすることで、貢献できればと思います。

日々の飲食店経営を数字に落とし込んで分析する
「財務モデリング」の重要性

KPIの設定や会計など数字の面から
経営を分析して改善していく

私の強みは、財務モデリングによるKPI設定~管理までのサポートと、M&A支援の両方ができることです。

飲食業界はスピード勝負の業界です。だからこそ日々の業務に集中して店舗を運営していかなければなりません。そのため、飲食店のオーナーや責任者は日々忙しく、数字面で経営を管理するところまで手が回っていることは少ないのが現状だと思います。

しかし、KPIの設定や会計など数字の面から経営を分析して改善していくことは飲食店に限らずあらゆるビジネスにとって非常に重要です。

そこで、数字面での経営管理ができていない飲食店に対して、定量データから分析を行い、経営の課題を洗い出した上で業務改善や新たなアクションを行うことのサポートをさせていただき、飲食店経営の安定に貢献できればと思います。

実際に、財務モデリングを活用し、外食事業会社の資金繰りをサポートした経験があります。具体的には、コロナ禍でによりダメージを受けた部分の資金繰りを計算し、金融機関から融資をいただけるようにするにはどうするべきか、という提案を財務モデリングを用いて行いました。

また、M&A支援は財務モデリングと比べて日常的なものではないのですが、軌道に乗ってきた企業が多店舗展開をするなど、次の段階にステップアップするときに重要な手段になります。実際にこれまで、国内ビール会社をはじめとして100件ほどの支援実績があるため、さらに規模を拡大したい飲食店に対して、サポートが可能です。

このように、私は経営の改善と規模の拡大の両面から飲食店をサポートすることができます。

レストランスタジオ事業への想い

前にも述べましたが、飲食業界の課題として、オーナーが抱える日々の業務のために数字の面から経営管理ができていないことがあります。その結果、知らず知らずのうちに経営難に陥ったり最悪の場合お店が潰れたりしてしまうこともあります。いつまでにどのくらいのキャッシュが必要なのかであったり、何も手を打たなければいつキャッシュが尽きるのかなどのモニタリングは非常に重要です。しかし日々の業務の忙しさからそういったことに着手できず、経営が悪化してしまうことが多々あるのがこの業界の課題だと考えています。

私自身食べることが好きで、自分が好きなお店や美味しいと思うお店が閉まっていたら寂しい気持ちになります。また、仕事を通じて100店以上の飲食店さんと関わってきたので飲食に対する思い入れは人一倍強いです。

そこで、今回のレストランスタジオ事業を通じて、数字の管理に手が回らずに経営が安定しないお店に対して、経営実態の把握、分析、業務改善策の提案、財務面やM&Aのサポートなど、会計、財務の面で貢献していければと考えています。

服部浩弥
統合マーケティング / VDオペレーション

服部 浩弥

財務モデリングとM&Aのスペシャリスト
  • 飲食店の経営実態を数字に落とし込み、分析し、KPIの設定や管理をサポート
  • 多店舗展開を目指した、M&Aのサポートの実績多数
  • 経営の改善と規模の拡大の両面から飲食店をサポート

サービス料金 Quote

redishチームによるトータルアプローチで
貴店を「競争に勝つ」店舗へ

統合マーケティング、ビジョンドリブンオペレーション、戦略財務。
3方向からのハイレベルなアプローチによる相乗効果で、飲食店の経営を強力にサポートします。

お客様のご要望をヒアリングさせていただき、最適なプランやチーム編成をご提案させて頂きます。 初回相談は無料。顧問は1カ月から承っております。

redishの
バックオフィス事業

Cross Point

詳しく見る
会計や経営管理にお悩みの飲食店様
会計・税務はredishにお任せください。
高度なITテクノロジーで
業界最安かつスピーディー

飲食特化の会計・財務サービス、「Cross Point」。
記帳から確定申告、融資相談、事業計画策定まで飲食経営に不可欠な会計・財務サービスです。高度なITテクノロジーで低コスト、かつ高付加価値の提供を実現します。

詳しく見る

他メンバーのインタビュー記事 Other Interview

全体支援における各分野のスペシャリスト達は、
豊富な実績と経験に基づくそれぞれ独自の視点とノウハウで貴店をサポートいたします。

本質的価値を顕在化させるレストランプロデュースチーム

redish

飲食事業の再生・成長を数多く手がけてきた実績や経験があります。
初回相談無料、1ヵ月からの顧問も可能です。詳しくはお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ